誰でも、いつでも、どこでも。
お客さまのスタイルに合わせた、安心のプレミアム積立®サービス登場

「プレミアム積立サービス」誰でも、いつでも、どこでも。お客さまのスタイルに合わせた、安心のプレミアム積立®サービス登場

積立サービスとは

ご指定の銘柄や投資信託を、毎月一定額、自動的に買付けるサービスです。
指定した投資信託を毎月一定金額ずつ買付けるため、基準価額が高いときには買付ける口数は少なく、
基準価額が低いときは買付ける口数は多くなります。そのため、平均購入価額を長期的に引下げることが期待できます。

プレミアム積立とは?

スマホで積立がいつでも、どこでも可能!

スマホ・タブレットからでも積立できる!

スマートフォン取引画面に「積立」メニューを追加。外出先からでも積立設定ができるようになりました。

Light(簡易版)の特性をそのままにシンプルな画面構成になっており「必要最低限の情報だけがほしい」「普段パソコンを使わない」「思い立った時にすぐに積立設定がしたい」という方にぴったりです。

ライフイベント

出産、就学、就職、結婚、老後など人生には様々なライフイベントが待っています。
無限ではない資産を有効活用して、ライフイベントをより快適に過ごすために、
あなたにあった積立を行う事でより豊かな人生を送ることをカブドットコム証券はお手伝いいたします。

結納・結婚・新婚旅行

結納・結婚・新婚旅行

思い出に残る大切なライフイベントだからこそ後悔のないように準備したい。しかし引っ越し、新居の準備など新婚生活スタートまでに出費がかさみます。 収入が少ない時でもコツコツと資産を形成していきましょう。

出産・育児・教育

出産・育児・教育

子どもの出産後は保育園、小学校、大学受験など様々な将来の出費が増えます。しかし、6年後の小学校入学、18年後の大学受験とお金が必要になるタイミングが分かりやすいのが教育資金。
積立投資で計画的な資金計画を立てて、お子さまの未来を育ててみませんか。

住宅購入

住宅購入

憧れのマイホームの購入。大きな買い物だからこそあれこれこだわりたい。でもギリギリのローンの返済や身の丈にあってない新居では身も蓋もありません。
ほっとできる家族のマイホームが不安の種になっては困ってしまいます、住宅購入等を含めた資産運用は計画的に行いましょう。

老後

老後

定年退職後の不安は誰しもが抱えている悩みです。あなたは今おいくつですか?
ゆとりを持った老後生活は月額いくらかかるかご存じですか?
今ある資産から少しでも安心できるよう資産運用をしていきましょう。

カブドットコム証券の積立サービスは、サービス内容も豊富です。ご自身の投資スタイルに合わせて、
ポートフォリオを構築することも可能です。どのようなポートフォリオを作れば良いかお悩みの方も多いと思います。
そんな時は、ぜひカブドットコム証券にご相談ください。

あなたの○年後をシミュレーション!簡単積立計算式 目標とする金額・期間・利回り等を入力するだけで、最終積立額や運用収益が簡単に計算できます。あなたにあった資産運用のためにお役立てください。

簡単積立計算式

計算したい項目
毎月の積立金額
期間
年率リターン
%
最終積立金額
15101520
7006005004003002001000

ここに計算結果が表示されます

※当該数値はあくまでもシミュレーションであり、将来の成果を約束するものではありません。
※期待利回りは、再投資された複利計算を行います。
※申込手数料、税金等は考慮しません。

種類が豊富なカブドットコムの積立サービス

イメージ

プチ株®積立の特徴

「プチ株積立」は、毎月500円以上1円単位の少額から積み立てできるサービスです。投資初心者の方でも、
「プチ株®を7,000円分積み立て」などと少額でも幅広い積み立てプランを立ててポートフォリオを構築できます。

プチ株積立は手数料が最大50%割引

積立回数 手数料 最低手数料
初回(プチ株®手数料) 約定代金2万円まで100円、以降約定代金1万円増加まで毎に67円加算

100円

2回目 プチ株®手数料の10%割引 90円
3回目 プチ株®手数料の20%割引 80円
4回目 プチ株®手数料の30%割引 70円
5回目 プチ株®手数料の40%割引 60円
6回目以降 プチ株®手数料の50%割引 50円

6回目以降の手数料が50%割引になるので、長期的な積立計画を立てるとお得です!

投信積立の特徴

投信積立は毎月500円以上1円単位の少額から投資信託を積み立てできるサービスです。
投資初心者の方でも、毎月「Aファンドを2,000円分積み立て」、
「Bファンドは3,000円積立」などと少額でも幅広い積み立てプランを立ててポートフォリオを構築できます。

727ファンドから積立プランを構築できます

積立可能ファンドを詳しく見る

例えば、毎月3,000円を想定利回り3%のファンドで
10年間積み立てると以下のようになります。

毎月3,000円を想定利回り3%のファンドで10年間積み立てた場合

※積立日における投資信託の基準価額は同一価格としてシミュレーションしています。

外貨建MMF積立の特徴

外貨建MMF(マネー・マーケット・ファンド)は、高格付けの各国短期証券等で運用する好利回りが特長の外貨建投資信託です。
少額から外貨運用が始められ、「為替手数料が割安」など、これから外貨投資をはじめてみたい方におすすめです。

業界トップクラスの為替スプレッド

MMF通貨 カブドットコム証券
米ドル建 ±20銭
オーストラリアドル建 ±60銭
ニュージランドドル建 ±60銭
カナダドル建 ±60銭
南アフリカランド建 ±25銭
トルコリラ建 ±2円

※2017年3月21日時点

銀行の「外貨(普通)預金(50銭~2円50銭程度)」と
比較すると割安となっており、低コストでの外貨投資が可能です。

積立可能ファンドを詳しく見る

カブドットコムの充実したサポート体制

投信お問合せ専用フリーダイヤル「投信あんしんダイヤル」を設置

投資信託に関するお問い合わせから、
パソコンでの取引方法まで、当社社員がお客さまからのお問い合わせに丁寧にお答えいたします。

「投信あんしんダイヤル」

0120-104投信-114いいよ

オペレーター受付
平日8時~17時
携帯・PHS: 03-6688-8404

ご希望の投資信託の情報を電話・メールでお知らせ

気になる投資信託や残高情報などをお知らせする「投信カブコール」。「○○ファンドの基準価額が、○○円以下になったら」、「保有する○○ファンドの評価額が、○○円以上になったら」、「1日前からの騰落率が○%以上上昇したファンド一覧を通知」、「1週間前からの騰落率が○%以上上昇し、さらに1日前からの騰落率が○%以上下落したファンド一覧を通知」など。お客さまの知りたい投資信託の情報を自由に設定し、条件に達したらお客さまが登録されたメールへ、音声やテキストで自動通知します。

メールいイメージ

外貨投資にご不安な方にも手厚いサポート

インターネット取引がはじめてのお客さまから、ベテランのお客さままで幅広いお客さまからのお問合せにお応えいたします。
お客さまの快適なお取引のお手伝いは、「お客様サポートセンター」にお任せください。

ご投資にかかる手数料およびリスクについて

<現物株式取引(プチ株®含む)に関するご注意事項>

  • 株式は、元本や利益を保証するものではありません。株式は、金利の変動、為替の変動等により価格が変動するため、投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 現物株式の手数料の概要は次のとおりです。
    <現物株式>最大3,690円(税抜)(お電話での注文は、自動音声応答:100円(税抜)、オペレーター経由:2,000円(税抜)が別途加算)
    <プチ株>約定金額2万円以下:100円(税抜)、以降約定金額1万円増加まで毎に67円(税抜)加算(お電話での注文は、オペレーター経由:2,000円(税抜)が別途加算)

<投資信託に関するご注意事項>

  • 投資信託は、元本や利益(分配金を含む)を保証するものではありません。組み入れた金融商品の値動き等により基準価額が変動するため、投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は銘柄により、販売手数料とは別に信託報酬、解約手数料、その他手数料等を要するものがありますが、銘柄毎に要件・料率等が異なりますので表示できません。手数料等は、当社ホームページの目論見書および目論見書補完書面等にてご確認ください。
  • 投資信託は、銘柄により運用継続が困難と委託会社が判断する場合に償還期限が繰上げとなる可能性があります。
  • クローズド期間のある投資信託については、クローズド期間中は原則として換金の請求を受付けることができませんのでご留意ください。
  • 前金商品(投資信託等)をご購入の場合には、お申込みから約定までの間に現金買付余力がないと注文が取消になる場合があります。株式発注金額は、約定・未約定にかかわらず優先して拘束されますので、前金商品(投資信託等)の申込条件を満たさない場合もあります。前金商品(投資信託等)をお申込みの際は、オンライントレード規定・目論見書補完書面に記載するご注意事項や申込画面のご注意事項を十分にご確認ください。

<外貨建MMFに関するご注意事項>

  • 外貨建MMFは、元本や利益を保証するものではありません。外貨建MMFは、主に外貨建ての公社債や短期金融商品など値動きのある有価証券を投資対象としています。基準価額は、組み入れた有価証券の値動きや為替相場の変更等の影響により上下するため値下がりに伴う基準価額の下落で投資元本の損失が生じることがあります。一般に投資対象国の金利が上昇した場合は、組み入れた有価証券は値下がりし基準価額が下落する要因になります。また、円レートが投資対象国の通貨に対して円高に推移した場合、円換算の金額は減少します。
  • 外貨建MMFの売買手数料は無料ですが、売り価格と買い価格に差があります。
  • 詳細および最新情報は当社ホームページ(https://kabu.com/)にてご確認ください。

ご投資にかかる手数料等およびリスクについてはこちら

カブドットコム証券株式会社

金融商品取引業者登録:関東財務局長(金商)第61号
銀行代理業許可:関東財務局長(銀代)第8号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会

お問い合わせ・ご相談・苦情等

お客様サポートセンター フリーダイヤル 0120-390-390
※携帯・PHS・050で始まるIP電話からは 03-6688-8888(※通話料はお客さま負担となります)

苦情について(当社以外の窓口)

銀行代理業許可:関東財務局長(銀代)第8号
特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター フリーダイヤル 0120-64-5005