ジュニアNISAロールオーバー

未来につなごう!ジュニアNISA ロールオーバー

ロールオーバーとは

ジュニアNISAで購入された株式や投資信託等は、譲渡益、配当金等が5年間非課税となっています。

ジュニアNISA非課税投資枠で購入された株式や投資信託等は、5年間の非課税期間が満了したのちもジュニアNISA非課税投資枠へ移すことで、さらに5年間非課税で保有することができます。 このように、翌年のジュニアNISA非課税投資枠に移すことを「ロールオーバー」といいます。

このページではジュニアNISAロールオーバーについて制度の概要と手続き方法をご案内いたします。

auカブコム証券の「一般NISA」「つみたてNISA」「ジュニアNISA」について

ジュニアNISA「ロールオーバー」について

ロールオーバーを行った場合

NISA買付可能枠の80万円を超えないロールオーバー

NISA買付可能枠の80万円を超えないロールオーバー

NISA買付可能枠の80万円を超えるロールオーバー

NISA買付可能枠の80万円を超えるロールオーバー

課税口座へ払い出した場合

保有資産の時価60万円で課税口座に払い出した場合

保有資産の時価60万円で課税口座に払い出した場合

ジュニアNISAロールオーバー手続き方法

2022年のロールオーバー受付期間は12月1日(木)までです。

ロールオーバーはかんたん 3ステップ!

■STEP1 届いた書面を確認する

対象のお客さまには10月頃に「ジュニアNISAロールオーバー」の申込書面をお送りします。

当該書面の内容をご確認ください。

「ジュニアNISAロールオーバー」の申込書面

■STEP2 必要事項を記入する

書面は、口座名義人様の年齢よって下記のいずれかの書面が到着します(到着する書面は1通)

お客さまは、到着した書面に書面の内容をご確認いただき、署名等必要事項を記入してください。

書面のイメージ

「未成年者口座内上場株式等移管依頼書」

→「ジュニアNISA口座」から「ジュニアNISA口座」にロールオーバーするための書類

「未成年者口座非課税口座間移管依頼書」

→「ジュニアNISA口座」から「成人NISA」口座にロールオーバーするための書類

書面のサンプル

■STEP3 返送する

必要事項を記入したら、返送してください。

  • 12月1日までのauカブコム証券に必着となるよう、余裕をもって返送してください。
  • 12月1日以降の到着分については、ロールオーバーできません。

書面の返送

※ご注意

  • ロールオーバーお申し込み後の残高については、対象銘柄および数量の変更はできません。
  • 書面送付時点で保有いただいている残高を記載しております。すでに該当の有価証券の残高を一部売却された場合やロールオーバーお申し込み後に該当の有価証券の残高を一部売却された場合は、残りの有価証券をロールオーバー処理の対象としてお手続きいたします。
  • ロールオーバーお申し込み後に受渡日が翌年となる売却注文を発注された場合は、翌年の非課税投資枠をロールオーバーにより利用したうえで売却されたことになりますのでご注意ください。

ロールオーバー画面の確認方法

■STEP1 ジュニアNISA口座にログインします。

ログイン画面

■STEP2 残高画面を確認します。

残高画面01

残高画面02

口座開設・管理料は無料!

auカブコム証券の口座をお持ちでない方

口座開設はこちら

auカブコム証券の口座をお持ちの方

NISAの資料請求はこちら

  • スピード開設では、税務署での審査・開設処理を待たずに、当社の手続きが完了した後、NISAでのお取引が開始できます。通常開設では、税務署の審査後【通常1~2週間程度】に開設いたします。