取扱商品

kabuステーション®に新機能「ストップ高安リアルプレアラート」登場!
~ 12月より利用条件改定・上位オプション「kabuステーション Fintech」「kabuステーション Premium」追加 ~

2016年10月21日 [お知らせ]

カブドットコム証券株式会社は、2016年10月27日(木)(予定)より、当社お客さま向けのトレーディングツール「kabuステーション®」の最新機能として、取引時間中ストップ高、ストップ安の価格から5TICK、10TICK、20TICKまで接近した銘柄を全上場銘柄からピックアップしリアルタイムで通知する新機能「ストップ高安リアルプレアラート」をリリースいたします。

また、12月(予定)ご利用分より、リアルタイム株価予測やフル板表示、予想始値・引値機能をご利用いただける上位オプションプラン「フル板オプション」の利用条件を改定し、あわせてプラン名称を「kabuステーション Fintech」と改称いたします。さらに、2017年1月(予定)ご利用分より、アクティブトレーダー向けプランとして、フル板発注画面、リアルタイム株価予測画面がそれぞれ複数ページご利用いただける「kabuステーション Premium」を追加いたします。

今後も、当社の経営理念である「顧客投資成績重視」のためにさらなるサービス拡充に努めてまいります。

「ストップ高安リアルプレアラート」機能の概要

「ストップ高安リアルプレアラート」は、全上場銘柄のリアルタイム気配情報を高速ビッグデータ処理によって探索することにより、ストップ高、ストップ安の価格に接近している銘柄を取引時間中にリアルタイムで通知する機能です。ザラ場中に発生した材料やモメンタムの急変等をいち早く認知し、本画面からワンクリックで発注画面を起動することが可能です。ストップ高値、安値からの値幅は±5TICK、±10TICK、±20TICKを採用しております。

「ストップ高安リアルプレアラート」機能の概要

上位オプション「kabuステーション Fintech」および「kabuステーション Premium」ご利用条件

kabuステーション®の上位オプション「フル板オプション」の利用条件を以下の通り改定し、プラン名称を「kabuステーション Fintech」に改称いたします。

プラン名 kabuステーション Fintech
追加提供サービス
  • リアルタイム株価予測
  • フル板表示機能
  • 予想始値/引値機能
  • ストップ高安リアルプレアラート
  • Finatext社ニュース「ソーシャルモメンタム」「リアルタイム消費財ウォッチ」
ご利用条件 信用取引口座または、先物オプション取引口座開設済みかつ、前月、当社全取引における約定回数が1回以上であること

さらに、2017年1月(予定)ご利用分より、アクティブトレーダー向けのプランとしてフル板発注画面、リアルタイム株価予測画面をそれぞれ複数ページご利用いただける「kabuステーション Premium」を追加いたします。

プラン名 kabuステーション Premium
追加提供サービス kabuステーション Fintechの機能に加え、
  • リアルタイム株価予測画面を2枚同時に表示可能
  • フル板発注画面を3枚同時に表示可能
ご利用条件 信用プラチナプラン・ゴールドプラン適用であること、または、前月の先物・オプション取引手数料が10万円以上であること
【ご参考】kabuステーション® ご利用条件(現時点)
ご利用プラン 初回申込みの翌々月第1営業日まで 初回申込みの翌々月第2営業日以降
信用口座開設済 本体・フル板オプションともに完全無料(0円)
信用口座未開設 無料(0円) 本体料金:900円(税抜)
  • kabuステーション®(本体) 無料利用条件(以下のいずれかに該当すれば無料)
    • 当社全取引における約定回数が1回以上で翌月無料
    • お申込日の前営業日(継続は前月末)のお預り資産100万円以上で翌月無料
    • 先物オプション、FX、取引所CFDいずれかの口座を新規開設すると翌月無料

機関投資家並みのトレード環境を個人投資家向けに提供するkabuステーション®

kabuステーション®は、高速発注に対応した2WAY注文や、板を見ながらシームレスにマウス取引が出来るフル板発注、寄付前に活況銘柄を抽出可能なリアルタイム株価予測等、信用取引に適した機能を多数搭載しております。おかげさまで、たくさんの方にご利用をいただき、2016年9月に行った「優待人気銘柄を狙おう!kabuステーション®経由で信用新規建手数料実質無料キャンペーン」時には、利用者数が過去最高を更新いたしました。

初めての方でも安心してご利用いただけるよう、レイアウトの作り方や、銘柄の探し方、フル板発注の機能・発注方法等、分厚い説明書等片手に苦労することなくマスターできる『kabuステゼミナール』もご用意しておりますので、ぜひこの機にご活用ください。

機関投資家並みのトレード環境を個人投資家向けに提供するkabuステーション
(データ抽出期間:2013年1月1日~2016年9月30日、2013年1月を100とする数値)

  • 当社データベースより作成

30分でマスター 学ぶ!分かる!kabuステゼミナール

ご参考:kabuステーション®の主な機能

リアルタイム株価予測

リアルタイム株価予測

「機関投資家向け機能を個人投資家へ解放する」という趣旨の元、自社開発システムにて取引所と同等の板寄せ処理をリアルタイムに行うことにより実現した、「予想値上がり率」「予想売買高」「予想価格上下回数」等が利用できるランキングです。寄付前に盛り上がりそうな銘柄を探したり、立会中に高値圏にいる銘柄を探したりすることができます。

また、2015年5月に導入した「予想売買高急増ランキング」では、全上場銘柄について銘柄毎に最大過去25営業日分の1分足ベースでの売買高情報を保持し、寄付前の気配情報から仮想の板寄せを行うことにより算出される推計売買高、および立会中の実際の売買高を比較した結果を「売買高倍率」としてランキング化し15秒間隔でリアルタイム更新することで、各銘柄の過去の立会中の売買動向にあわせ、高精度かつスピーディに立会中の動的な売買高の変化を把握することが可能となります。

  • リアルタイム株価予測をお使いいただくには、kabuステーション Fintech(追加オプション)の契約が必要です。
  • kabuステーション Premiumをご契約いただくことでリアルタイム株価予測を2枚表示することができます。

フル板発注

フル板発注

リアルタイムに更新する「板」に、発注したい数量を直接入力することで発注が可能なウィンドウです。このウィンドウは、当該銘柄の投資情報と共に、注文約定照会、残高照会も表示され、最大20銘柄を上部のタブに登録することが可能です。

また、kabuステーション Fintechを契約いただくことで、「引け」「累計」「件数」ボタンがクリック可能になります。

  • フル板発注をお使いいただくには、kabuステーション Fintech(追加オプション)の契約が必要です。
  • kabuステーション Premiumをご契約いただくことでフル板発注を3枚表示することができます。

2way注文

2way注文

取引時間中、リアルタイム表示されている最良気配(注文ボタン)をクリックするだけで新規建・返済をすることができる、高速連続発注機能のことです。信用取引、先物取引に対応。指値IOCを採用することで注文が板に残らなないため、訂正や取消、返済建玉を選択するといった手間を省き、新規も返済もワンクリック注文が可能。高速連続発注向きの注文機能です。

まずは無料で口座開設

口座開設

カブコムがお客さまから選ばれる6つのポイント

ページの先頭へ戻る